読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事イタリア語

イタリア語の新聞で最新のニュースを読みます

イスラム国」、シリアの古都パルミラの遺跡に地雷を敷設か

  「イスラム国」の兵士たちは、シリアの古都パルミラの遺跡に地雷を敷設し始めた。在ロンドンのシリア人権監視団は、「イスラム国」が5月に占領したパルミラに「多数の支援部隊を派遣している」という証言を手にいれたことを明らかにした。


 「イスラム国」が、2000年前にさかのぼる古代ローマ時代の遺跡を破壊する準備をしているのか、それともパルミラを奪回しに来る政府軍の攻撃に抵抗しようとしているのかは、まだ明らかではない。いずれにしても、シリア政府はパルミラを「人質」にとられたと考えている。

 これはイラクのモスルの場合と同じである。このイラクの主要都市は「イスラム国」の手に落ちており、この都市で「イスラム国」は1227人の子供たちを誘拐した。クルド人の情報筋によると、「イスラム国」はやがて政府軍がモスルを奪回しに来た際に、子供たちをモスルを防衛するための「人間の盾」として使おうとしている可能性があるという。

 

www.lastampa.it

La minaccia Isis: “Minate le rovine di Palmira”

La denuncia dell’Osservatorio per i diritti umani. Fonti curde: 1.200 bimbi rapiti a Mosul
 
 

I miliziani del Califfo hanno iniziato a minare le rovine dell’antica città di Palmira, in Siria. È l’Osservatorio per i diritti umani in Siria che, da Londra, fa sapere di aver raccolto testimonianze in base alle quali lo Stato Islamico (Isis) «ha fatto affluire ingenti rinforzi» nella città catturata in maggio, impiegando in particolare «esplosivi per minare il perimetro delle rovine».  

 

Non è chiaro se Isis si prepari a distruggere le rovine dell’antica città romana, risalente a circa 2000 anni fa, oppure se voglia resistere ad un’offensiva delle truppe governative, intenzionate a riconquistarla. In entrambi i casi il governo di Baghdad fa sapere di considerare Palmira “in ostaggio” e ciò coincide con quanto sta avvenendo a Mosul, la maggiore città irachena nelle mani di Isis, dove i jihadisti avrebbero rapito 1227 bambini. Sono fonti curde a farlo sapere, spiegando che il Califfo potrebbe volerli trasformare in scudi umani per difendere la città, anche in questo caso, da incombenti tentativi di riconquista.