読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事イタリア語

イタリア語の新聞で最新のニュースを読みます

イスラエル、ハマスの軍事指導者ハッサン・ユーセフを逮捕

 イスラエルの反テロリズム部隊は10月19日から20日にかけての夜間に、ラマラ近くのベイトゥナを急襲し、ヨルダン川西岸地区のハマスの軍事指導者ハッサン・ユーセフを逮捕した。ユーセフはラマラ大学での演説で、「ヨルダン川西岸地区の路上でテロが行われるようになる」と予告し、パレスチナアッバス大統領がインティファーダを指導することを決意しないならば、「パレスチナ自治政府パレスチナの領土を支配するようになる」と語っていた。
 イスラエル軍のペーター・ラーナー報道官は、今回の急襲について「ハマスの指導者は、自分の家の居間にのんびりと座りながら、あるいはモスクの説教壇から説教しながら、テロを奨励することできると思わないほうがよい」と語っている。ハッサン・ユーセフはこれまでも何回もイスラエルに逮捕されたことがある。
 昨日イスラエルのメディアは、ハマスがナブラスとヘブロン地区の組織に、自殺攻撃を仕掛けるように命じたことを報道している。一方エルサレムではイッサウィヤのアラブ人地区でゼネストが行われた。これは地区の出入り口が封鎖されて、いかなる自動車も出入りできなくなったことに抗議したものである。
 またイスラエル警察は、10月18日の夜にベールシェバのバスターミナルでテロを実行した21歳のムハネド・アル・オカビが、イスラム国のシンパであったことを発見した。これはイスラエルの「カナル2」テレビが報道したものであり、アル・オカビの出身地であり、ネガブの北部にあるフラという町を調査した結果、明らかになったという。イスラム国のサイトでは、パレスチナ人に「やつらを粉々にしてやれ」と唆す多数のビデオを流している。
 一方、国連潘基文事務総長が急遽、エルサレムとラマラを訪問した。訪問に先だって潘事務総長はビデオを発表しており、そこでは「パレスチナの人々の不満は理解できる。しかし暴力は願いを実現するためには役立たない。イスラエルの人々の治安への不安は理解できる。しかし役立つのは軍事的な解決ではなく、政治的な解決である」と語っている。
 さらにアメリカ合衆国ジョン・ケリー国務長官は、22日のベルリンでイスラエルのネタニヤフ首相と会談する予定であり、23日にはアンマンでパレスチナアッバス大統領と会談する。ただしパレスチナのスポークスマンのアブ・ユスフ氏は、「会談に大きな成果を期待するものではない」と慎重な姿勢を示している。

www.lastampa.it

Arrestato il leader di Hamas in Cisgiordania

Ban Ki-moon vola a sorpresa in Israele per incontrare Netanyahu e Abu Mazen
 

Hassan Yusef è il leader politico di Hamas in Cisgiordania

 
 

Con un blitz a Beituna, nei pressi di Ramallah, le unità anti-terrorismo israeliane hanno arrestato il capo militare di Hamas nella West Bank. Si tratta di Hassan Youssef, che in un discorso all’Università di Ramallah aveva preannunciato «l’arrivo del terrore nelle strade della Cisgiordania» minacciando l’Autorità nazionale palestinese di «assumere il controllo del territorio palestinese» se il presidente Abu Mazen non avesse deciso di guidare l’Intifada. Peter Lerner, portavoce militare israeliano, spiega il blitz: «I leader di Hamas non possono pensare di promuovere il terrore stando comodamente seduti nei loro salotti o parlando dai pulpiti delle moschee». Hassan Youssef è stato più volte nelle prigioni israeliane. Nella giornata di ieri i media israeliani avevano riportato l’esistenza di un ordine di Hamas alle cellule a Nablus e Hebron per compiere attacchi suicidi. Intanto a Gerusalemme è sciopero generale nel quartiere arabo di Issawya, contro i posti di blocco che impediscono a qualsiasi autovettura di entrare ed uscire. 

 

I VIDEO DI ISIS  

La polizia israeliana ha scoperto che il 21enne Muhaned Al-Okabi, il terrorista autore dell’attentato di Beer Sheva, era un simpatizzante dello Stato Is lamico (Isis). Lo afferma il Canale 2 della tv israeliana citando fonti delle indagini a Hura, il piccolo centro del Nord Negev da cui Al-Okabi proveniva. I siti jihadisti diffondono una decina di video di Isis in cui si incitano i palestinesi a «farli a pezzi». Su Twitter hanno l’ hashtagh #Beheadthejew e sono realizzati da Isis nella provincia di Ninive in Iraq.  

 

VISITA A SORPRESA DI BAN KI MOON  

Il Segretario generale dellOnu Ban Ki moon arriva con una visita a sorpresa a Gerusalemme e Ramallah. Ban si fa precedere da un messaggio video: «Capisco la frustrazione dei palestinesi ma la violenza nuoce alle loro aspirazioni, capisco i timori sulla sicurezza degli israeliani ma serve una soluzione politica e non militare». Il segretario di Stato Usa, John Kerry, vede domani a Berlino il premier Benjamin Netanyahu e venerdì il presidente Abu Mazen ad Amman. Il portavoce palestinese Abu Yussuf è molto cauto: «Non ci aspettiamo molto dall’incontro».