読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事イタリア語

イタリア語の新聞で最新のニュースを読みます

世界でもっとも女性の地位が低い国はイエメン。『2015年世界ジェンダー・マップ』から

  「世界経済フォーラム」はこのほど『2015年世界ジェンダー・マップ』を発表したが、男性と比較した女性の地位の高さでは北欧地域がトップに立ち、イスラーム諸国が最下位グループを占めた。女性の地位が最悪だったのはイエメンであり、エジプトが地位を大きく下げた。上位5位を占めたのは、アイスランドノルウェーフィンランド、スイス、アイルランドである。もっとも女性の地位が低かったのは、エジプト、マリ、レバノン、モロッコ、ヨルダン、イラン、チャド、シリア、パキスタン、イエメンなどである。
 最下位になったのはイエメンである。シリアと同じように内戦が大きな影響を与えている。イエメンでは、学齢期にある少女の80%が通学していないが、少年のうちで通学していないのは20%にすぎない。女性の54.7%が失業しているが、男性の失業率は12.4%である。
 しかし意外だったのはエジプトの地位が大幅に低下したことであり、全体の145か国のうちの134位になった。それにつづくのが、クウェート、アラブ首長国連合、カタールバーレーンチュニジアアルジェリア、トルコである。エジプトでは女性の失業率は24.2%であり(男性は9/9%)、通学していない女性の比率は76%(男性は24%)なのである。

www.lastampa.it

Yemen fanalino di coda sulla parità tra uomo e donna

In vetta alla classifica i Paesi nordici. Egitto sorpresa negativa
 

 

 

I Paesi nordici in cima alla classifica e quelli musulmani in fondo con Yemen fanalino di coda ed Egitto sorpresa negativa. È il rapporto del “World Economic Forum” sul “Global Gender Gap 2015”, la parità fra i sessi nel mondo, a fotografare la contrapposizione fra Nord e Sud del Pianeta. I primi cinque Paesi per pari opportunità fra uomini e donne sono Islanda, Norvegia, Finlandia, Svezia e Irlanda mentre gli ultimi dieci includono Egitto, Mali, Libano, Marocco, Giordania, Iran, Ciad, Siria, Pakistan e Yemen. 

 

Il fanalino di coda è lo Yemen, in preda alla guerra civile come la Siria, in ragione di alcune realtà descritte dai numeri: l’80 per cento delle bambine in età scolare non frequenta le classi - a fronte del 20 per cento dei maschi - e il 54,7 per cento delle donne è disoccupata, rispetto al 12,4 dei maschi. Ma la vera sorpresa negativa è l’Egitto perché la disoccupazione femminile è al 24,2 per cento (9,9 quella degli uomini) e l’assenza dalla scuola delle femmine è al 76 per cento (24 per i maschi). Si tratta di un arretramento della posizione dell’Egitto rispetto alla stessa classifica del 2014, in ragione del peggioramento del ruolo della donne nella vita pubblica come nella partecipazione all’economia e all’educazione. L’Egitto è precipitato al 134° posto - su un totale di 145 - con prima di lui Kuwait, Emirati Arabi, Qatar, Bahrain, Tunisia, Algeria e Turchia.