読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事イタリア語

イタリア語の新聞で最新のニュースを読みます

AQAPの指導者のナセル・ウハイシ、アメリカ軍のドローン攻撃で死亡

 

 

www.lastampa.it

 

Il leader di Al Qaeda in Yemen ucciso da un drone

Nasser al-Wahayshi era il numero due e “principe ereditario” dello sceicco Ayman al Zawahri, erede di Osama bin Laden. Il Pentagono non ha ancora confermato
 

 

 

Con un razzo sparato da un drone, gli Usa hanno assestato in Yemen un nuovo duro colpo ad Al Qaeda: hanno eliminato Nasser al-Wahayshi, vice e «principe ereditario» dello sceicco dell’internazionale del terrore, Ayman al Zawahri. E hanno anche ribadito che la “dottrina-Obama” per eliminare i più importanti leader terroristi usando aerei con o senza pilota e raid delle forze speciali prosegue senza sosta, a prescindere dalle critiche e dalle difficoltà. 

  無人機のドローンから発射されたロケットによって、イエメンにおいてアルカイダに新たな打撃が与えられた。国際的なテロ組織であるアルカイダの指導者の地位を継ぐことを認められていた組織のナンバーツーであるナセル・ウハイシが殺害されたのである。これは、パイロットが操縦する航空機や無人機による攻撃と、特殊部隊による攻撃によって、テロリスト・グループの重要な指導者を殺害するという「オバマ・ドクトリン」が、さまざまな批判や困難な課題にもかかわらず、休みなくつづけられていることを再確認するものとなった。

Nasser al-Wahayshi era una “star” nel mondo jihadista. Ha combattuto in Afghanistan ed è stato assistente personale di Osama bin Laden. Come lui era scampato al bombardamento a tappeto americano sulle montagne di Tora Bora, dove il capo di al Qaeda si era rifugiato dopo l’attacco all’America dell’11 settembre 2001. Finito prima in Iran e poi in una prigione yemenita fino al 2006, nel 2009 al-Wahayshi aveva fondato Al Qaida nella penisola araba (Aqap), che ha rivendicato numerosi attentati internazionali, tra cui l’assalto al settimanale satirico francese Charlie Hebdo o il tentativo di far saltare un aereo americano compiuto da un terrorista che aveva un carica esplosiva nascosta nelle mutande. 

  ナセル・ウハイシはイスラーム過激派の世界では「スター」だった。アフガニスタンで戦い、オサマ・ビンラディンの個人的なアシスタントとなっていた。アルカイダの幹部たちは、2001年9月11日のアメリカ同時テロの後、トラ・ベラの山地に隠れていたが、アメリカ軍はこの場所をじゅうたん爆撃したのだったが、ウハイシはこれから逃れた。その後、まずイランで、2006年末まではイエメンで拘束されていた。そして2009年にウハシイは「アラビア半島のアルカイダ」(AQAP)を設立した。この組織は多数のテロ活動を実行した。特に有名なのが、フランスの風刺週刊誌シャルリー・エブドの攻撃と、下着の下に爆発物を隠し持ったテロリストがアメリカの航空機に搭乗しようとした事件である。

La notizia della sua morte è stata data per prima proprio da Aqap. «L’eroe dei nostri eroi, il maestro dei nostri maestri è andato risolutamente da Dio», ha affermato Khaled Batrafi, uno dei leader di Al Qaeda in Yemen. Alcune ore dopo è arrivata anche la conferma della Casa Bianca. «L’intelligence Usa è arrivata alla conclusione che Nasser al-Wahayshi, leader di Al Qaeda nella penisola araba e vice del leader di Al Qaeda Ayman al Zawahri, è stato ucciso in Yemen», si legge in una nota in cui non viene fornito alcun dettaglio sull’operazione. 

  ウハイシの死去は、AQAP自身がまず発表した。「英雄のうちの英雄であり、われらの師のうちの師が、ついて神のもとに召された」と、イエメンのアルカイダ組織の指導者の一人であるハーリド・バートラフィが発表している。そして数時間後にはホワイトハウスもこれを確認した。「アメリカ合衆国の諜報機関は、アラビア半島のあるかいだの指導者であり、アルカイダの指導者のアイマン・アル・ザワヒリの副官であるナセル・ウハイシがイエメンで殺害されたという結論の到達した」と、ホワイトハウスは発表したが、詳細はまったく語られていない。

Fonti yemenite riferiscono però di un razzo sparato da un drone nei pressi della città di Mukalla, una delle roccaforti di Al Qaeda nel Sud del Paese. Nell’esplosione, sono morti al Wahayshi e due suoi stretti collaboratori. 

  イエメンの情報筋は、イエメン南部のアルカイダの本拠地であるマカラの近くで、ドローンからミサイルが発射されたことを明らかにしている。ミサイルの爆発によって、ウハイシと二名の親しい協力者が死亡したという。

Da quando lo Yemen è precipitato nel caos, in seguito all’ offensiva dei ribelli sciiti Houthi, gli Usa hanno chiuso la loro ambasciata a Sanaa, cosa che ha fatto notevolmente diminuire la loro capacità di raccogliere intelligence sul campo. Ma allo stesso tempo, dallo scorso gennaio sono molti i leader di Aqap eliminati dal droni, tra cui l’ideologo Harith al-Nadhari e il comandante militare Ibrahim al-Rubaish. 

 イエメンがシーア派の組織フーシの攻撃によって混乱に陥った後に、アメリカ合衆国は首都のサヌアにあった大使館を閉鎖したため、現場で情報を収集する能力は著しく低下した。しかし同時に、今年1月からAQAPの複数の指導者がドローンで殺害されている。そのうちには、理論的な指導者であるハリス・アルナダリや軍の司令官のイブラヒム・ルバイシが含まれる。

Allo stesso tempo, le forze Usa hanno colpito altri esponenti di Al Qaeda anche altrove. Le settimana scorsa, le bombe sganciate da due caccia F-15 in Libia hanno ad esempio preso di mira il sanguinario leader di Al Qaeda nel Maghreb Islamico, Mokhtar Belmokhtar, che è stato ucciso, secondo quanto dicono le autorità libiche, anche se il Pentagono ancora non conferma. E ancora, tanto per restare ai casi più recenti e importanti, a maggio un commando di Delta Force è sbarcato in Siria e ha ucciso Abu Sayyaf, responsabile della gestione del petrolio e dei giacimenti sotto controllo dello Stato islamico, una delle maggiori fonti di guadagno per l’emiro Abu Bakr al Baghdadi. 

  さらにアメリカ軍は、別の場所でもアルカイダの活動家を殺害している。先週は、2機のF-15戦闘機から発射された爆弾で、「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ」(AQIM)の指導者のモフタール・ベルモフタールが殺害されたことを、イラク当局が発表しているが、アメリカ合衆国国防省はこれを確認していない。さらに最近のごく重要な一例を挙げると、5月にはアメリカ軍の特殊部隊のデルタ・フォースのコマンド部隊がシリアに着陸し、アブ・サヤフを殺害している。この人物は「イスラム国」の管理していた石油と製油施設の責任者であり、石油は「イスラム国」の重要な資金源の一つだった。

Certo, ad ogni colpo, i jihadisti si riorganizzano. Aqap ha subito fatto sapere di aver nominato nuovo capo al posto di al-Wahayshi. Si tratta del comandante militare Qassem al-Rimi, che di certo, ogni volta che guarda il cielo, si domanderà però se non sia in arrivo un drone anche per lui. 

 イスラーム過激派組織はたしかに、攻撃の後に新たな指導者を指名している。今回はAQAPはすぐにウハイシの後任として、軍の司令官のカシム・ライミを任命した。しかしライミはこれからは空を見上げるたびに、自分をターゲットとしたドローンがやって来るのではないかと自問せざるをえなくなるだろう。